スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
12/10〜13の拍手御礼申し上げます。



拍手していただき、ありがとうございますm(_ _)m
年末のご多忙な折にご訪問頂き、とっても嬉しいです♪♪
メッセージもありがとうございますm(_ _)m
テンションの上昇とともに体温も上がり、暖房いらずです♪♪
下の「続きを読む>>」にお返事しておりますので、
のぞいていただけると嬉しいです。


今年も残すところ、あとわずかとなりました。

今年の漢字も決定しましたね!
今年は『暑』だそうです

・・・・・うんここでそのチョイスがもう、若干ぬるi(爆)

嵐ファン的に『暑』といえば、やっぱり国立ですかね!ヽ(≧∀≦)ノ
何といっても、色白な方たちまで日焼けされてましたから
おかげで智くんの日焼けが若干マシに見えたww ←そこかいっ!!


ちなみに私が選ぶ今年の漢字は、『次』です!!

昨年、10周年という一区切りを迎えた嵐さんが『次』に進みだした年。
あいかわらず『次』から『次』へとやってくるアラシゴト。
シングルも『次』々に発売されて、気づけばザッと6枚。
『次』は何が!? と、挙動不審になる嵐ファン(笑)

そして個人的には、職を失い『次』に向かって進むしかなくなりました。
いえ!『次』へのステップアップの機会をゲットしました!!
『次』へ『次』へ さぁ『次』へ〜♪です!!(出た!)

今年の嵐コンは非常に厳しい状況でした。
日常においても何かと厳しい状況が続きます。
が!!
来年…そう!『次』こそは、きっと良い事があるよーo(>∀<)/

そんな願いも込めての『次』です♪♪


拍手お返事です
>>たみさんへ
>>さっちさんへ




【12月10日】

>>たみさん
おはようございます〜♪(´∀`)ノ

お嬢さまの旅行、なんとかお天気もってよかったです〜♪
京都…それなりに楽しんでいただけたでしょーか?(ドキドキ)
いい思い出が出来てればいいな〜っ。(´∀`*)

母娘さんお揃いでも、羽を伸ばして一人旅でも、
嵐友さんとのヲタ旅でも(笑)、
次はぜひぜひ!!たみさんも京都に遊びにきてください〜♪♪
まぁ…たいしたおもてなしできないかもしれませんが、
責任もってガッツリご案内いたしまーす!!(・∀・)ゞ

>DVD そういういうことか…
そういうこと……でお願いしたい!!(≧ω≦人)
超!超!!希望的観測ですけども…(苦笑)
もしくは【DOME】盤をあきらめる代わりに、今さらONEコンとか、
今ごろドリアラとかでも全然許しますけどねっ!(←上目線だなw)
よみが当たる事を一緒に願いたいと思います彡☆

ご多忙の折、いつもメッセージをありがとうございます♪
めっちゃ嬉しいです〜♪♪ o(´∀`*)o ではまたー。



>>さっちさん
おはようございます〜♪(´∀`)ノ

ママンとのアホな会話も笑ってもらえると報われます(笑)
ちなみにかおママは…
って、こんなトコで年齢バラしたら激怒されるかなー!?(=∀=;)
まぁ、いわゆる“人生ひと回り”くらいの年齢です☆
でも、嵐さんのおかげでまだまだ絶好調超!らしいです。
嵐パワー&アラシエイジング、おそるべし!!(笑)

>出なかったら、ファンから抗議の雨嵐でしょう〜。
ねぇ!? もう、ソッコー『JARO』に電話ですよ!! ←抗議先がおかしいw
ま…その代わりに今さらONEコンとか、今ごろドリアラとか、
出してくれるっつーんなら許しますけども!?(だからどんだけ上目線ww)

あぁ!ドキュメンタリーな部分、ほしいですね〜(● ´д`)人(´д`●)
あと、コメンタリーとかも一度やってほしいんですけど…。
DVD観ながら5人が語ってるのを、映像付きで!(欲深い)
ヲタの欲望って、果てしないですね。(わははー(笑)

『情熱大陸』も、10周年に淡〜い期待を抱いてたんですけどねー。
…次は15周年に期待したいと思います!!あきらめません!(笑)

>来年のツアー�� 早くなるのか…。
えー。。これも完全なる希望的観測ですけど☆(=∀=;)
そうなんですよねー。
結局、早かろうと遅かろうと会場がどこだろうと、
参加できれば、もうそれだけで…(⊃д`)。

初詣のお賽銭、はりきっちゃおうかなー!!(気が早い)
さっちさんは、初詣とか行かれます?
私はお神酒目当てで行きます。(オイ)

年末のご多忙な時期に、いつもありがとうございます♪
かまってもらえて嬉しいです♪♪o(´∀`*)o ではまたー。

 

| かお | 拍手お返事 | 04:15 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 04:15 | - | - | -









http://maximum-umai.jugem.jp/trackback/465