スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
どれもツヨガリで、どれもホンネ。
JUGEMテーマ:ジャニーズ


6/22〜23に拍手をくださった皆さま、ありがとうございます♪
バタバタしていて心折れそうな中、そのポチッとに救われました
更新していない中、お越しいただきました皆さまにも感謝です
せっかくお越しいただいたのに長々と放置で申し訳ありませんでした
またがんばりますんで、よろしくどーぞ♪m(_ _)m



こけた。

また、こけた。

会社の最寄り駅の駅前でハデにこけた。

しかも雨降りの中、こけた。

スカートずぶ濡れ、ひざ小僧血まみれ☆

この状況で、例えば失恋とか悩み抱えてるとかがありゃあさー。

ずぶ濡れのままワンワン泣いて、
ちょっとドラマチックな展開にもっていけそうなもんなんですが…

悩みもなけりゃ、失恋で号泣するような可愛い女でもありません(爆)


どーも。ただ単にこけただけの、
小学生並にひざに生傷の絶えない・かおでございます。(がっくし)



百年先の愛を誓ってくれる男より、

一万年の愛を叫んでくれる男より、

ふって泣かせてくれるような男がほしいと思う、今日このごろ。

 ↑なんのぶっちゃけですか?(笑)


あ…嵐さん(のチケット)にフラれたら泣けるかも〜。(それでいいのか…私)



さて!あいかわらず今ごろですが☆

オリコンさんの上半期ランキングがでましたね!


ちょっ・・・・・(驚)





もう今年、半年も経ったの〜?!Σ(°Д ° ノ)ノ ←そこかーーーい!!!


はやいね。はやすぎるね。

光陰矢の如しだね。

まぁ、相変わらず自分でも「時間をムダに過ごしてるなー」と、
反省しつつ直りませんけども。。。(=Д= ;)

ただ…ちょっと立ち止まって後ろを振り返った時に、
どの地点の自分を思い返してもそれなりに幸せな自分が出てくるので、
ムダに過ごした時間も自分の人生ではムダじゃないんだなーと思っております♪


さ!ここから後の半年は、さらに楽しいことが待っている!!


・・・・・はず!(ドキドキ)



まずはこの半年の嵐さんの頑張りにバンザイ!ヽ(´∀`)ノ


上半期シングル 2年連続1、2位

おめでとーございますっ♪ ( ´ー`人)

ありがとーございますっ♪ ( 人´ー`)



いやー、まだまだ勢いは衰えませんねー。

衰えるどころかグングンですねー。

なにやらDVDの方も好調のようで、本当になによりでございます。


しかし、この売上枚数の凄さよ!

「あぁ、これはファン以外の方の購入が増えたに違いない!」o(°∀° )

と、わたくしは昨年から思っておったんですけども…。


この売れゆきの変動のなさよ!!

これは…これはひょっとして…いや確実に…ファン増加?ファン多数?(今さら)


はぁ〜! ←にぎやかし担当・有田さん風でw
2年連続ですかー。枚数も去年上回っちゃってんですかー。

もう…なんというか…「スゴいっすね…」としか言いようがないですよね(笑)。

だって自分が貢献してる枚数はずっと変わらないですもんね。
別に余分に買ってるわけじゃないですもんね。
いや〜、すごいですね。ほんと。


とにもかくにも多くの方と
「嵐の曲っていいよねー♪」という想いが共有できるのは嬉しいことでございます♪


おめでとう、嵐さん。

ありがとう、嵐さん。


この勢いに乗り過ぎて、
「とりあえず出しとけ」…的な安易な考えはくれぐれもおこさないでね、
J◯トさん♪(ニッコリ) ←目が笑ってないとか言わなーい

売れててもクオリティーって大事よ!(アンタに言われなくてもわかってる)





でも・・・でもさ。

1位で在り続けなくてもいいと思うよ!?


まー、あくまで私の個人的意見なんですけども。

同じ人が1位で在り続けても、いい事なんてあまりない気がするんですよ。


1位への賞賛って、連続するほど薄れていく気がしません?

当たり前になったり、連続回数への期待に変わったりして。

『不動の1位』っていうのも、強さの象徴だし聴こえはいいけど。。

それって「動かない」んじゃなくて「動けない」んだと思う。

一定の回数を超えると、そう簡単に降ろせなくなっちゃうんだと思う。


だから、そうなる前に。

「何年連続」とか「何作品連続」とか、

なんかそういうのに縛られて身動きがとりにくくなる前に。

1位であることに価値があるうちに。

誰かに抜かれてくれないかなぁ〜って思うんです。

(ものっそい上目線な言い方になりますけども…(苦笑)


で、また頑張って1位に返り咲いてくれたら嬉しい。



そういや。

潤くんご出演のドラマ『きみはペット』の中でこんなセリフがあるんですよ。

「大好きな人の期待に応える喜び…
 でも“期待”は膨らみ続ける怪物の姿になって、
 “喜び”は見捨てられることへの恐怖に変わる…」


お母さんとの仲直りを願う清水(いっけいさん)に、
武志(潤くん)が母親への想いを珍しく
(笑)素直に話すシーン。



誰かと争ったり、優劣をつけることを好まない人たちなんですよね。

それでも好きな人たちの期待に応えようとしてくれる人たちなんですよね。

そういうとこ、好きなんですよね

でも、なによりも5人が自由に楽しくいるのが好きなんですよ。

だから、色んなものに縛られないといいんだけどな…

色んなしがらみの中心で辛い思いをしなきゃいいんだけどな…



・・・っていう、ただの私の恐怖心です。ここまでの話。(爆)

ええ。

結局、本人でもないのに勝手にビビって思ってるだけなんですよ。

嵐さんももういい大人なのに、どんだけ過保護なんだよって話ですよ。

わかってるんです。わかってるんですけどね。


嵐さんが努力の手を緩めない人たちだって知ってる。

嵐さんが守りに入るタイプじゃないってわかってる。

だからこそ、ずっと1位でいてほしくないと思い、

「不動」の存在にはなってほしくないと願う。

だからといって別に下の方を望んでるわけじゃないよ?

CDが売れないのを望んでるわけじゃない。

「1位でなくていい」ってファンにあるまじき発言だよねぇ。(苦笑)



ただ…今の勢いを失くすことよりも、

今の勢いが一人歩きしていく方が怖い気がするから。。。


全速力でぶっちぎりに走ってるはずの今だからこそ、

誰かに抜かれたり、また抜き返したりってのがあってもいいんじゃなかろーか?





て、久々の更新でこんな話を長々とすいません

重いわ、ウザイわですいませんっ!((;´・ω・`)) アセアセ

てか、わかります?わからないですよね、こんな文章じゃ…。

なんのこっちゃ全然わかんないですよねぇ!?

だって本人ですら、もうナニが言いたいのかわかんない(爆)


ホンネのホンネは、この言葉に出来ない妙な恐怖感なのかも!?


 

| かお | 嵐のうた | 17:56 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:56 | - | - | -









http://maximum-umai.jugem.jp/trackback/427